Heart of photograph kiisa

自分が普段考えていること、感じたことなど様々なことを写真と一緒に書いています。 写真でなにかを伝え、感じる事ができればいいです。 私たちの生きる社会から 何を感じ事ができのか。写真とことばの関係を感じてもらえれば嬉しいです。日常に存在するさまざまな被写体は何かを語りかけてくれる…その日その時に感じた事を書いていきます。時々暗い内容も書きますが許してください。ここでしか発散できないんです。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログが変わりました

2014年01月03日(Fri) 17:25:03

ブログの変更

⇒http://kiisa28.tumblr.com/


よろしく
スポンサーサイト

今年の学祭 写真展示 etc

2013年11月06日(Wed) 22:33:26

2013.11.2〜4

今年の学祭は、なかなか大変でした。
準備の段階から友達とあわあわ、ヘトヘトになった。

写真展示は、自分のを含めて全体的とてもよかったと思う。
観に来て頂いた人それぞれが、誰かの作品の前で足を止めて
観ていた印象が今年はとても強かった。

去年も来てくれた方が、
自分の事を覚えてくれている事ほど嬉しい事はない。
今年は写真について、お話を聞いたり話したりできる方が
たくさんいて、とても刺激になった。
名刺をもって行ってくれる人が多くてありがたかった。

手探りで始めたグッズ販売だったけど、頑張った甲斐あって、
ポストカードやらその他もろもろそこそこ売れました。
ダンディな男性がiphoneケース買ってくれて非常に感激!

三日間の結果、もちろん赤字だったけど、
今までで1番人と話すのを頑張ったし、充実していたと思う。

学祭会議、準備などの
もろもろを一緒に取り組み、過ごしてくれた友達に感謝。


20131106215837939.jpg

雨の日は、

2013年10月29日(Tue) 01:12:58

コピー ~ IMG_2015

雨の日は嫌いじゃない。

こんなにすてきな景色が見れるのだから。

雨の日は、どこか人々を慌ただしくさせるけど、
アスファルトや小さな花を潤わすし、どこか心の奥底が落ち着く。

傘をさす時のあの包み込まれるような安心感はなんなのだろうか。

つい、考えてしまうこと

2013年10月10日(Thu) 00:05:50



何かを人に頼みたい時、
「私からじゃなかったら、違う反応が返ってきてたんじゃないか」とかって考えていた。

他人にうまくものごとを頼むのって難しいなって思う。

イヤイヤ、やらせてしまうのもすごく嫌だし、頼むことさえも面倒になってしまいそうになる。


ほんと、めんどうな性格してるよ、自分。


一般の人たちとか、ほかの他大生と一緒に 展示をやらせてもらっているのだけど、

どうにもしっくりこなくて本気で悩ましい。

どんな場所が自分にとってしくっりくるものなのかわからないけど、

居場所がない気がして心に穴が空く。

誰が誰を頼りに、心の拠り所にしているのか、ってのは、他人から見たら分かっらないんだけど

なんか、こーうまく人に頼れないのが本気で悲しい。

嫌われたくないとか、重いと思われるんじゃないかってのが、先に来る。


しんどい

合宿が終わって

2013年09月08日(Sun) 16:51:45



合宿が無事に終わった。

河口湖とてもいい所で、湖と山がホント綺麗だった。

自分でも予想だにしない事が起きて、迷惑かけた気がした。
でも話せてよかった事は確かだな。

最近の色々が溢れ出したのか、
あんなに泣いたの久々だったな、辛かった。

人の言葉に助けられて、優しさに泣く事ができたし、
自分を助けてくれると思える人がいると実感した。
感謝しなきゃいけない。

周りと自分との距離感と存在感が、
まったくわからなくなっているのが、最近の悩みだな。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。